賃貸では敷金について理解しておく必要がある

賃貸では敷金について理解しておく必要がある


賃貸では敷金について理解しておく必要がある
もし賃貸を現在進行形で探しているのでしたら、貴方の探し方が間違っていないかを今一度考えてみてください。
一つの不動産屋だけの情報を頼りにしないで、インターネットでの情報収集も怠らないようにしましょう。 敷金は民法で決められているものであり、家賃滞納やその他修復費として使用されることがあります。
賃貸契約終了時に借り手が債務不履行が無ければ返金されるものであり、債務不履行があればその金額を頂戴することと決められています。

敷金と呼ばれているのは、物件の大家さんなどの管理者に支払う一時的なお金です。
もし家賃の未払いが発生したり、退去時の部屋の修復などに当てられることとなり、それを差し引いた敷金が返金されます。

賃貸物件の契約をする時には、不動産屋に敷金を支払いますが、これは不動産屋が最終的に受け取っているわけではありません。
当たり前のことですが、貴方が支払った敷金は、不動産屋から大家さんにしっかりと支払われていますのでご安心ください。




賃貸では敷金について理解しておく必要があるブログ:2019-7-24

オハヨーコーラス(*^д^)(*^д^)(*^д^)ォ'`ォ'`♪

みなさまは聞いたことがありませんか?
「運動するのをやめたとたんに太っちゃったよ」
という元スポーツマンの言葉を…

そしてそのような人は、
スポーツマンではなかった人よりもむしろ太った人が多くいませんか?

この言葉にこそ、
筋力量を増やすことにより
基礎代謝をアップして痩せようとする減量に対する
問題点が明らかにされています。

それは、
「筋肉量は運動を休むと減少する」ということです。

これは極めて常識的なことなのですが、
こと減量の話をするときだけはなぜか忘れられがちであり、
一旦ついた筋肉量はその後の運動とは関係なく不変と思い込み、
つまり「一旦ついた筋肉は運動をやめてもずっとついたまま」と
勘違いしている人があまりにも多いのです。

もちろん、
ずっと筋力を維持するためにダンベルやダンベルといった
運動を続けることができさえすれば、それはすばらしいことですが、
忙しい現代人に定期的に運動する時間を確保することは、
結構難しいことですよね?

ここでのポイントはあくまで「定期的に」です。
なぜなら筋肉は定期的に刺激を与えないと低下するため、
自分の好きなときだけジムに行って運動をするスタイルでは、
その次に運動を行う期間がある程度開いてしまうと、
その間に筋肉は低下してしまっているため、
筋力の維持ができてないのです。

ではなぜ、元スポーツマンはスポーツをやめると
スポーツを元々していなかった人より太るのでしょうか?

それはもちろん、食べ過ぎているからです。
食べすぎをどうにかしない限りは結局は太るのです。

この単純な理屈をしっかり理解しなければ、
減量は上手くいかないと思います。

さあご飯食べよ~っと。
賃貸では敷金について理解しておく必要がある

賃貸では敷金について理解しておく必要がある

★メニュー

思わぬ掘り出し賃貸物件が見つかる不動産屋
賃貸では敷金について理解しておく必要がある
恥ずかしがらずに自分の条件を伝える
家賃の一ヶ月分が相場の礼金
家賃の上限は決めていますか?
賃貸契約は一般的に二年間で更新
安心感の強い大手不動産
フランチャイズの不動産屋の特徴
現地まで出向いて方角チェック
実際に住んだら携帯電話圏外という事例も


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)求ム!賃貸物件情報マニュアル